読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

土井良太選手「再」加入

 「ニャンちゅう(=土井良太選手)グルージャ帰還」。金曜日の朝、グルージャ盛岡に関わる人たちに衝撃が走りました。まさかまさかの展開です。長野パルセイロとの契約が終了した後も、土井選手がグルージャのユニフォームを着ることは二度とない、と思っていました。長野戦の際の、グルージャサポーターからの帰ってこいコールが功を奏したのでしょうか。

 土井選手のグルージャ帰還を祝い、土井選手の今までの軌跡を復習します。

 

土井 良太

 土井選手は身長190cm、体重80kgのFW、現在28歳。神戸弘陵高校を卒業してヴィッセル神戸に加入。その後、アルビレックス新潟シンガポールJAPANサッカーカレッジアルテ高崎ザスパ草津を渡り歩き、2013シーズンにグルージャ盛岡に加入しました。すぐに主力選手として活躍し、全国地域サッカーリーグ決勝大会優勝、J3昇格に貢献しました。

 土井選手の現時点での選手としての最高到達点は、2014シーズンでした。リーグ戦32試合出場(うち先発19試合)、得点はチーム最多の12得点をあげ、グルージャを5位という、昇格1年目とは思えない成績に押し上げる原動力となりました。

www.youtube.com

 しかし2014シーズン終了後、同じJ3に所属する上位チームである長野パルセイロへの土井選手の移籍が発表されました。2015シーズンは長野で活躍し、長野をJ2昇格させることが期待されましたが、リーグ戦19試合出場(うち先発10試合)、得点は1点に留まりました(唯一の得点はグルージャ戦でした・・・)。チームも3位に終わりJ2昇格は達成出来ませんでした。2015シーズン終了後、土井選手の長野パルセイロ契約満了が発表され、フリーの状態となっていたのは先日のブログで触れた通りです。

 土井選手の強みは何と言っても空中戦の強さです。2014シーズンは彼の頭にボールを当てれば必ずチャンスに繋がるような流れが出来ていました。泥臭くボールを前線で追い続ける走力も兼ね備えており、その辺りが神川監督のメガネにもかなったのでは無いでしょうか。

 神川監督が土井選手をどのように使うのか、また新生グルージャを見る楽しみが増えました。土井選手には神川監督のもと、2014シーズンを上回る活躍をしてほしいと願っています。

 しかし、今オフは本当に毎日ネタを提供してくれますね。鳴尾さんの件はまた改めて書きます。ではまた。