読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

牛之濱拓選手、新加入

グルージャ盛岡 移籍 選手 牛之濱拓

 また期待させてくれる選手の新加入が発表されました。

 つい最近、J2からJ1への昇格が決まったアビスパ福岡より、牛之濱拓選手が完全移籍でグルージャに加入することが発表されました。

 牛之濱 拓

 

 牛之濱選手は鹿児島県出身の23歳。身長:172cm、体重:65kg、利き足は右のMF。牛之濱選手は鹿児島県出身ですが、少年時代からアビスパの下部組織に所属しており、かなり早くから福岡に移り住んでいると思われます。アビスパU-12、U-15、U-18と順調にアビスパユースの階段を上り、2011年に念願のアビスパ福岡(当時J1)のトップチームに昇格を果たしました。ちなみに先日グルージャとの契約更新が発表された畑本時央選手もこの年にアビスパに入団しており、牛之濱選手とは同期の間柄になります(下の動画は2011年シーズンVSモンテディオ山形戦。4点目、5点目が牛之濱選手の得点)。

www.youtube.com

 プロ最初の年にリーグ戦4試合に出場し、2得点を挙げ順調な滑り出しでしたが、2012年以降は出場時間を伸ばせず、2015シーズンはリーグ戦3試合出場(うち先発1試合)にとどまり、12月8日には、アビスパとの契約を更新しないことが発表されておりました。

 その後、以前本ブログの記事にも書いたJPFAのトライアウトにも参加しており、その成果かどうかは分かりませんが、今回のグルージャ加入の運びとなりました。

 ポジションは右SHが本職で、持ち味は豊富な運動量とのことです。グルージャにおいて、J1、J2での試合経験がある選手というのは非常に貴重な存在ですし、今オフの新加入選手としては、最も大型の補強と言えるのでは無いでしょうか。高瀬選手がチームに残留するとすれば、非常に強力なライバルになりそうです(あるいは高瀬選手の他クラブへの移籍可能性が高いので、牛之濱選手を獲得したのかも・・・)。

 アビスパ福岡がJ1へ昇格するのと同時に、アビスパ生え抜きの牛之濱選手はJ3のクラブに移籍するというのは、本人にとっては言い表せない程の悔しい、つらい経験だと思います。その悔しさ、つらさはぜひグルージャでのプレーにぶつけて頂き、グルージャを「次」のステージへ運んで行って欲しいです。

 牛之濱選手、グルージャ盛岡へようこそ!

 牛之濱選手に「グルージャが再スタートの場所で良かった」と思ってもらえるよう全力でサポートしていきますので、共に上を目指して戦いましょう!