グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

垣根拓也選手、新加入(期限付き移籍)

 選手契約情報は年末年始休暇もあり、12月25日の土井秀徒選手、守田選手の発表以降、音沙汰がありませんでしたが、ようやく即戦力と思しき選手の新加入が発表されました。 

  この度見事に大分トリニータとの入れ替え戦を制し、J2昇格を果たした町田ゼルビアより期限付き移籍の形で、垣根拓也選手がグルージャに加入することになりました。

 

    垣根選手は滋賀県大津市出身、身長173cm、体重69kg、利き足は右足、現在24歳のMF。京都サンガの下部組織出身で、立命館大学卒業後、2014年に町田ゼルビアに加入。2015はリーグ戦2試合(先発0試合)、入れ替え戦1試合(先発0試合)、天皇杯2試合(先発2試合)に出場しております。出場試合数は少ないですが、2015シーズンの最も重要な試合であった、大分トリニータとの入れ替え戦2戦目に途中出場して町田の勝利・J2昇格に貢献しており、監督の信頼は得ていたようです(下記画像の背番号16が垣根選手)。

www.youtube.com

www.youtube.com

 メインポジションはボランチで、豊富な運動量が持ち味でとのことです。立命館大学時代は主将も経験しており、まさに神川監督好みの選手といった感じです。

 垣根選手にとって、2016シーズンをJ2の舞台で戦えないことは非常に残念なことですが、是非グルージャで飛躍を遂げ、「J2の町田ゼルビア」に錦を飾る形で凱旋して欲しいものです。

 垣根選手、グルージャで共に戦い一緒に成長していきましょう。

 尚、垣根選手は本人を「ゴメ」と呼んで欲しいそうなので(語源はわかりません)、サポーターの皆さんは、是非そう呼んであげて下さい。チャントも「ゴメ」でお願いします。

www.youtube.com