読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

鈴木達也選手、新加入

 昨日、今日とドバドバと選手契約情報が発表されたため、ブログが全く追いついていないのですが、やっつけをせずワルツを踊るように丁寧に追いかけていきたいと思います。

 ついに神川監督の「シマ」である明治大学からの新加入選手が発表されました。

 明治大学OBとしては梅内選手が加入していますが、新卒から直接グルージャに加入するのは恐らく鈴木選手が初となります。

 

 

 鈴木選手は身長176cm、体重71kgで埼玉県出身で現在22歳のDFです。大学以前は小、中、高と柏レイソルの下部組織でプレーし、明治大学に入学しました。尚、当時の柏レイソルU-18には、同期に現在オリンピック予選を戦っている山中亮輔選手がおり、1学年下には2015シーズンのJ2で大活躍しアビスパ福岡昇格の原動力となったGK中村航輔選手がいました。

 明治大学における2015シーズン(4年生時)の戦績は、関東1部リーグ戦5試合出場(先発3試合)、総理大臣杯1試合出場(先発1試合)でした。全ての試合を確認出来た訳ではありませんが、殆どの試合で右SBとしてプレーしているようです。プロに来る選手としては出場公式試合数が少ないように感じますが、明治大学では現在オリンピック予選を戦う1学年下の室屋選手が右SBとして君臨しており、控えに廻ることが多かったのは仕方の無いところでしょう。

 現在のグルージャの右SB候補には守田創選手がおり、鈴木選手にとっては高い壁となることでしょう。しばらくは控えが続くかもしれませんが、2016シーズンはJ3リーグ戦に加え、優勝必達の国体も控えており、天皇杯も含めて必ずターンオーバーの機会は訪れるはずです。質の高いスタメン争いを繰り広げ、プロ初出場の日まで良い準備をほしいと思います。神川監督とは4年間指導を受けた間柄ですし、監督を信じてついていけば必ずチャンスは巡ってきます。

 鈴木選手、ようこそグルージャへ。プロとして初めて所属するクラブにグルージャを選んで頂いて、光栄に感じています。クラブと共に成長していきましょう。まずは初出場だ!