読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

森英次郎選手、契約更新

  引き続き14日の発表その2~。

 2015シーズンのグルージャ盛岡において、最も出場時間が長かった森英次郎選手の契約更新が発表されました。パチパチパチ。ワーイ、ワーイ。

 森選手が残ってくれたことは、グルージャにとって良い意味で非常に大きいと思います。森選手は高い確率で、他クラブに移籍してしまうだろうと思っていたので、嬉しい限りです。

 

 2015シーズンの森選手の戦績は、リーグ戦35試合出場(先発35試合)、0ゴール、1アシストでした。チーム内最多試合出場かつチーム内最長出場時間であったこと以外は、数字で語るべきものは無いのですが、数字に見えないチームへの貢献はとても大きいものでした。

 森選手はGKとCF以外は、どのポジションも高いレベルでこなせるため(CBも経験はあるようです)、怪我人、退場者が出た場合や、戦術的交代の際には欠かせない存在になっており、監督にとっては非常にありがたい存在です。また常に冷静であり守備の安定感は頼もしいものがありますし、攻撃面でも数字には表れませんが、得点や決定機を巻き戻してたどってみると、起点は森選手のプレーだった、ということがよくありました。チーム内最多出場時間というのもよく分かります。しかし、なぜこの選手をガイナーレ鳥取が手放したのかは、いまだによく分かりません。

 グルージャ1年目にして、松田選手と並びチームの核となった森選手。2016シーズンは補強によりCH、SHのポジションは層が厚くなったため、神川監督は森選手を左SBで起用するはずと私は睨んでおります。必ずや左SBでもベストイレブン級のプレーを見せてくれると信じています。

 森選手、契約更新ありがとう。2016シーズンも冷静沈着なプレーで、若い選手が増えたグルージャを引っ張って下さい。よろしくお願いします。

 追伸 コアサポーターの方へ。森選手のチャントが見当たらなかったのですが、存在するのでしょうか。チーム内最長出場時間の中心選手に対して、作っていないはずは無いと思いますので、アップをお願いします。もしチャントが無いのなら、大至急作ってあげて下さい。お願いします。