読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

グルージャ盛岡、キャプテン、副キャプテン決定

 2016シーズンのグルージャのキャプテン、副キャプテンの決定がオフィシャルサイトで発表されました。

グルージャ盛岡オフィシャルサイト | ニュース

 

 キャプテンは2011年から松田賢太選手が務めておりましたが(2011年はゲームキャプテン)、2016シーズンからは土井康平選手が務めることになりました。

 間違いなく今季はキャプテン交代するだろうと思っておりましたが、土井康平選手という「安心」の人選になりました。プロチームでも監督が指名するケースと、選手全体で話し合わせて決定させるケースがあるようですが、どちらだったのかが知りたいところです。

 私個人の意見としては、プロチームのキャプテンは26~29歳位の選手が務めるのが良いという考えなので、その意味でも非常に良い人選だと思います。

 5年間、キャプテンとしてチームを引っ張ってきた松田賢太選手(2011年はゲームキャプテン)は、本当にお疲れ様でした。キャプテンの任を解かれてもチーム一のベテランとして、若返ったチームを後ろからサポートしていって欲しいです。

 尚、副キャプテンは益子義浩選手、飯山悠吾選手、工藤光輝選手の3名が決定しました。工藤選手はあまりそういうイメージが無かったので、少し意外でした。

 それから少し前になりますが、選手会長は守田創選手なっていましたね。

 新しいグルージャの形が整いつつあります。J3開幕まであと約1ヶ月。そろそろこのブログも「巻き」を入れていきましょうかね。オフィシャル発表されたクラブスローガン他についても触れたかったのですが、その件はまた明日。