読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

第3次キャンプ3日目トレーニングマッチ VS FC岐阜

 昨日12日に、沖縄県西原町東崎公園サッカー場にて、グルージャ盛岡VSFC岐阜のトレーニングマッチが行われました(45分×3本)。

4

 

 結果は1-1、1-1、3-3の計5-5でした。

 豊嶋選手のブログを見ると、大学生や高校生の部活のような合宿を行っており、朝5:30練習開始の3部練状態で挑んだTRMだったようで、その状態でJ2の岐阜相手に5-5は非常に良い結果と言えるのではないでしょうか。もちろん相手の状態もあるので評価はし辛いですが、得点を取るべき選手がきっちり結果を出した(得点者:牛之濱選手、土井良太選手、高瀬選手×2、谷村選手)のは好材料です。高瀬選手は今季爆発の予感がしますね~。牛之濱選手の新加入でお尻に火が付いたのでは無いでしょうか。

 また小林選手も今季初めてのTRM出場となりましたが、大きな怪我などでは無かったようで一安心。林選手は今回も出場していないので、別メニューの調整という情報は正しい模様。

 フォーメーションは4-4-2、4-2-3-1どちらも試しているようですが、ほぼチームの形は見えてきたような気がします。神川監督のコメントからは、かなりボールを繋ぐサッカーを心掛けているのが伺えます。

 FC琉球鹿児島ユナイテッドが参加したニューイヤーカップのテレビ中継を見ていて思ったのですが、今季のJ3は全体的にポゼッション回帰の傾向のサッカーが多くなるかもしれません。

 さて3月13日のJ3リーグ開幕まで1ヶ月を切りましたが、そろそろJ3全クラブの戦力分析をしようと思います。戦力分析といっても、各クラブの練習を見に行っている訳では無いので、選手名鑑片手にネット情報を集めて素人妄想を行うだけなのですが…。まあ一回やっておくと頭が整理されて、シーズン中のレビュー、プレビュー記事も書きやすいでしょうし、自分も楽しめますからね。しかしかなり急がなければ開幕まで全クラブを網羅するのはたいへんです。何とかやっていきましょう。