読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

2016シーズンJ3クラブ戦力分析 ブラウブリッツ秋田編

  本日でグルージャ盛岡の第4次キャンプが終了します。最終日の本日は福島県相馬市にて、何かと話題のいわきFCとのトレーニングマッチが組まれております。怪我人が出ること無く盛岡に戻り、最終調整に入ってくれることを願っております。

 ようやく終盤に入ったJ3戦力分析。開幕までに意地でも最後まで行きましょう。本日は東北のライバルその2、ブラウブリッツ秋田編。

f:id:zenbuddhist:20160216065346j:plain

  昨季のブラウブリッツ秋田は、何故かシーズン前半と後半で勝率が全く違いました。確か第3クールだけの成績を見ればかなり上位だったはずで、1シーズンを通して徐々に戦術が嵌まってきたということなのでしょうが、監督、選手ともにかなりの自信を持って、今季上位進出の目標に臨むことでしょう。

  以下、ブラウブリッツ秋田の昨季の成績、今季の選手一覧、予想フォーメーションです。選手一覧に記載の記録は、2015シーズンのJリーグ、JFLのみです。

f:id:zenbuddhist:20160214191504j:plain

f:id:zenbuddhist:20160214191531j:plain

  退団選手数の割に、まずまず主力は残りましたが、チームの核だったCH島川選手が個人昇格してしまったので、彼の穴を埋めるのが第一の課題でしょう。鳥取から移籍してきた畑田選手が有力候補でしょうか。残留したOHの前山選手、熊谷選手は確実に計算出来るので、新加入のCF陣で誰が抜けだすのかが次の課題でしょう。とかく元日本代表の伊東選手に注目が集まりますが、全体的に堅実な良い補強だと思います。

f:id:zenbuddhist:20160225045152j:plain

 昨季の3-4-2-1は変わらないだろうというフォーメーション予想です。根拠はありません。

 昨季の対グルージャの戦績は、2勝1分、内容的にもブラウブリッツ秋田の圧勝だったように思います。今季のグルージャはポゼッションを標榜して全く新しいチームになっており、秋田との戦いは昨季とは違った展開になるかと思います。

 グルージャ側から見れば、福島ユナイテッドも含めて東北ダービーで勝ち越すようでなければ、今季目標の7位以上は厳しいと思います。今季の東北ダービーにも、注目していきたいと思います。