グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

グルージャ盛岡ホーム開幕戦観客数~4月3日は”いわスタ”に全員集合!~

 2016シーズンのグルージャ盛岡ホーム開幕戦(AC長野パルセイロ戦)まであと5日となりました。

 グルージャ盛岡フロントは、今季開幕前のクラブスローガン発表の際に、「ホームゲーム入場者数1試合平均2000名以上を約束します。」という宣言をしております。これは昨季の実績を考えると、相当高い目標になります。参考として2013、2014、2015シーズンのホーム観客数を並べてみます。

 

f:id:zenbuddhist:20160329060358j:plain

f:id:zenbuddhist:20160329060412j:plain

f:id:zenbuddhist:20160329060425j:plain

 昨季の1試合平均が1,239人ですから1試合につき800人増やさなければいけないわけで、それなりの策を講じなければ到底無理な数字でしょう。一般的にホーム開幕戦とホーム最終戦は観客数が増える傾向にあるので、平均2,000人以上を目指すなら、ホーム開幕戦は3,000人以上程度がノルマと言えます。

 昨季のデータで目を引くのは第16節(6月14日)の観客数の多さです。この日は「パルコホームpresents2015Jドリームスペシャルマッチ」と題して、著名人(前園真聖氏、戸田和幸氏、福西崇史氏、他)を集めたイベントを行ったおかげで、昨季最高の観客数(3,025人)となりました。ひょっとすると無料チケットも配っていたのかもしれませんが、ここまでやればそれなりの効果が出るという良い例でしょう。パルコホームさん、その節はありがとうございました。スポンサーの協力無しにはこれだけのイベントは行えませんが、今後も定期的にこういったイベントを仕掛けて、新規顧客開拓を行って欲しいものです。

 今季も4月3日ホーム開幕戦は、ご当地ヒーローや餅まきや土井康平弁当などの仕掛けを用意しているようです。また私は関東在住なので殆ど確認出来ませんが、テレビ、ラジオ、求人情報マガジンなどのメディアへの露出も積極的に行っているようで、結構なことです。

 J3初年度の2014シーズンホーム開幕戦は3,048人集めているので、3,000人以上は全く無理な数字でもありません。但し観客席に屋根が殆ど無い盛岡南公園球技場改め”いわぎんスタジアム”(略称”いわスタ”)では、集客は天候に大いに左右されることは明白で、何としても雨は降ってほしくありません。現時点での4月3日の天気予報は…曇り時雨の降水確率50%………。

 私はどんな天候になろうと、ホーム開幕戦には立ち会うつもりです。

 何が言いたいかというと、皆さん4月3日はぜひ周囲の方を連れて、いわスタへ集合して下さい。ついでにてるてる坊主も吊るしておいて下さい。よろしくお願い致します。