読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

伊藤友太選手、トップチーム登録

 なるほど、そうきたか。

 本日、グルージャ盛岡ユースに所属するGK伊藤友太選手が2種登録選手として登録され、J3リーグへの出場が可能となりました。

f:id:zenbuddhist:20160408205808j:plain

 

 伊藤選手は、身長173cm、体重64kgの17歳。岩手県出身で盛岡中央高校在学中(3年生)の発展途上の選手です。

 グルージャサポーターはご存じかと思いますが、今季開幕時、グルージャのGKは土井康平選手、横山卓司選手、土井秀徒選手の3人体制でスタートしましたが、横山選手のアキレス腱断裂による長期離脱と土井秀徒選手の退団により、開幕早々グルージャはチームの危機を迎えてしまいました。で急遽、サウルコス福井退団後、所属先が決まっていなかった笠原淳選手を加入させたところまでが先日の話でした。

 しかし横山選手の復帰がいつになるか分からない以上(診断では全治6か月)、GKが土井康平選手と笠原選手の2人のみでは、非常に心細い状況ではありました。

 そこでグルージャは手軽にGKを増やすため、今回ユースチームから選手を2種登録させる方法を取った、ということになります。

 更なるアクシデントが無い限り、恐らく伊藤友太選手がJ3リーグに出場することは無いと思いますが、10月2日のリーグ戦といわて国体がダブルで開催される際には、リーグ、国体のどちらかに控え選手として姿を見せる可能性は大いにあるでしょう。

 伊藤選手にとっては、J3に出場可能な立場となったことは非常に嬉しいことでしょうし、トップチームの選手と練習を共にすることは大きな刺激になることでしょう。トップチームに登録されたことで、今後は周囲の目も変わってきます。これに奢ることなく、より上のステージを目指し精進を重ねて欲しいと思います。

 伊藤選手、トップチーム登録おめでとう。君のサッカー人生はまだこれからだ。