読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田 vs グルージャ盛岡

 公式戦3連敗でリーグ順位は定位置(15位)に戻り、攻撃の核になり得る選手であった齋藤選手の退団と、あまり良くない雰囲気のグルージャ周辺ではありますが、ネガティブになり過ぎるのもどうかと思います。今季終了まで、当ブログはグルージャを応援し続けます。

 

 本日、あきぎんスタジアムで開催される第24節は東北ダービー戦、対戦相手はブラウブリッツ秋田

 ブラウブリッツは、隣県のライバルクラブということになっていますが、トップチームの強さももちろんですが、クラブの総合的な力は比べるのもおこがましいほど、グルージャとは差を付けられてしまいました。

 ブラウブリッツはまだJ2ライセンスを持っていませんが、ライセンス取得・昇格に向け、着実にフロントが動いているのが第三者から見ても良く分かります。観客数も増えつつあるようですね。グルージャにも、ブラウブリッツの半分でいいからフロントの力が欲しい…。あっ、またネガティブになっちゃいました。

 

 前回のブラウブリッツとの対戦は1-1のドロー。しかし、内容的には負けていておかしくない試合でした。特に浦島選手や呉選手には、ボコボコにやられた印象。

 ブラウブリッツは現在リーグ5位。J2ライセンスは無いため、2位以内に入っても昇格は関係ありませんが、なるべく上位でフィニッシュして、更に秋田県民の機運を高めようと、鼻息も荒いことでしょう。

  前節のホーム戦では、相性の悪かった福島ユナイテッドに逆転勝利しており、ブラウブリッツのチーム状態は好調のようです。

f:id:zenbuddhist:20160929045353j:plain

 ブラウブリッツはCB新里選手が累積警告により、今節出場停止。代わりのCBは山田選手と予想してみました。

 グルージャは畑本選手、垣根選手、牛之濱選手が出場停止から戻ってきますが、翌日からの国体出場も考慮したスタメンの人選を行う必要があり、何とも悩ましいところです。私個人的には、右SBは守田選手を使い、鈴木選手は休ませたい。

 

 この試合はグルージャが、今節をどう捉えているかで、内容が全く違ってくる試合でしょう。物凄く極端に言えば、国体を重視するなら、全く公式戦に出場していない選手も使って国体出場予定選手を休ませ、-こんなこと建前では絶対に言えませんが-、ブラウブリッツ戦をある程度『捨て試合』にすることもありでしょう。

 あるいは「国体1回戦敗退も止む無し、リーグ戦が最優先」と内心考えているのなら、ブラウブリッツ戦にはいつものガチメンバーを揃えて選手のお尻を叩きまくって、7月のセレッソU23戦以来のリーグ戦勝利を掴みに行くのも、また一つのやり方。

 悲しいかなグルージャの選手層は極めて薄いので、全てを求めるのは酷でしょう。私個人的には、国体はグルージャが出場すること自体に疑問があるので、今乗っているブラウブリッツにはガチンコで勝負して、現在のグルージャの等身大の力を試して欲しいのですが…。しかし、監督含めたクラブの選択は尊重したいと思います。

(10/2 12:00追記:高橋選手、小林選手の初スタメン!工藤選手、飯山選手もベンチ入り!燃えろ、見返してやれ!)

 

 前回の対戦では、試合開始から強烈なプレスで主導権を握られ、両サイドを破壊されまくっていたので、スタメンに誰が出ても多少学習したところは見せて欲しいです。

 

 どうしても悲観的になってしまう情報ばかりですが、クラブが存在して試合を見られる幸せを噛みしめ、グルージャを応援することにしましょう。私は現地観戦しませんが、吉報をお待ちしています。