読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第25節 グルージャ盛岡 vs SC相模原

 相変わらずブログ更新の暇がありません。

 いわて国体に惨敗し、リーグ順位も到底目標(7位)には及ばないことが見えてきたので今一つ気分も乗りませんが、現メンバーでのグルージャを見られるのもあと6試合のみ。気を取り直して応援していきたいのですが、この話題にも触れない訳にはいきません。

 

 まあ、どうなんでしょう。似たような例として、昨季FC琉球が今回のグルージャと同様、財務状況の確認のため(FC琉球は2013年度、2014年度と2期連続赤字でした)に10月理事会ではライセンス交付とならずに継続審議となって、11月理事会で正式にライセンスが交付されました。今回も同様のケースと思いたいですが…。

 

 ライセンスについては一般サポーターがどうする訳にもいかないので、とりあえずは目の前の試合を楽しみましょう。

 2週間のリーグ休止を経た今節のグルージャの対戦相手はSC相模原

 前回のアウェイでの対戦ではグルージャが押しまくり、25本ものシュートを撃ちながらも無念のスコアレスドローでした。

 相模原は現在リーグ10位。8月に監督が安永氏に交代となり、以降のリーグ戦績は1分3敗とチームは試行錯誤の時期のようです。4試合で9失点では、さぞサポーターはストレスが溜まっていることでしょう。今節は下位チーム相手に第19節福島戦以来の勝利をあげて、上昇のきっかけを掴みたいところでしょう。

f:id:zenbuddhist:20161015090546j:plain

 相模原はCBの工藤選手が累積警告で今節出場停止。相模原は安永監督就任以降、試合毎にスタメン、フォーメーションを大幅に変えているので、スタメンは全く予想がつきません。先週行った拓殖大学とのトレーニングマッチメンバーを参考にして組んでみました。3バック、4バックどちらも使っているようですが、今回は4バックで予想しました。

 グルージャはいつものスタメンで予想。

 グルージャも相模原同様、リーグ公式戦は4連敗と低迷しています。今更戦術やメンバーの大幅な変更も無理ですから、例のグラウンダーショートパス主体の縦に速いスタイルの完成度を高めていくしかないでしょう。

 相模原の安永監督はかなり攻撃志向の監督らしいので、相手に対応するよりは自分たちの型を押し通すことを重視すると思われ、今回も撃ち合いの展開になる可能性が高いと見ています。

 

 ピッチ内外で良くない流れが続いているグルージャ周辺ですが、選手たちがそれらを吹き飛ばしてくれることを期待しています。

 私は現地観戦に行けませんが、今日は絶好のスタジアム観戦日和のようですし、岩手県にいる皆さんは地元にJリーグのフットボールクラブがある幸せを噛みしめつつ、いわスタに応援に行きましょう。よろしくお願いします。