読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

田中憧選手、今関耕平選手 新加入

 来季も大卒1年目のニューカマーがグルージャ にやってきます。今回は桐蔭横浜大学から同時に2人です。

 12月13日に、田中憧選手と今関耕平選手の新加入が発表されました。

 

田中憧選手

 田中選手は東京都出身、身長177cm、体重71kg、22歳のDFです。学生時代は主にCBのポジションでプレーしていたようです。

 高校時代は茨城県の強豪、鹿島学園高校サッカー部に所属し、3年生時には全国高等学校サッカー選手権に出場を果たしております(1回戦で鹿児島城西高校に敗退)。

 高校卒業後は桐蔭横浜大学に入学しサッカー部に所属。4年生時には関東1部リーグで8試合に出場(うち7試合先発)しております。

 少し気になったのは大学3年生時の試合出場記録が見つからないこと。大きな怪我をして長期療養していたのではと推測されますが、未確認です。

 CBの選手としては少し小柄な身長ですが、スポニチ記事から察するに読みやスピードで小柄な体格をカバーする選手のようです。今季のグルージャの守備を背負った畑本選手、久保選手とのスタメン争いにどう絡むのか、注目です。

 

 田中選手、グルージャへようこそ。若い力グルージャを活性化させて下さい。まずはJリーグ初出場だ!

 

 

今関耕平選手

 今関選手は千葉県出身、身長178cm、71kg、22歳のFWです。

 高校まではジェフ千葉の下部組織でプレーしていました。U-15ではポジションはCBだったようですが、U-18からはCFとしてプレーするようになりました。

 高校卒業後は桐蔭横浜大学サッカー部に所属。CFとして1年生から関東リーグ1部に出場。関東1部リーグ公式戦だけでも大学4年間で61試合に出場(先発43試合、11得点)しており、経験値は申し分無し。特筆すべきは4年生時にはキャプテンを務めたこと。キャプテン、CFとしてアミノバイタルカップ優勝、総理大臣杯ベスト4に大いに貢献しました。

 選手としての持ち味は運動量や裏へ抜けるスピードやタイミングの良さのようです。

 来季のグルージャは監督も変わるため、今季のサッカーをどの程度継続するのかは全く予想が付きませんが、今関選手は今季のグルージャのサッカーで言えば、梅内選手が担っていた役割で出場を目指すような選手だと想像されます。来季のグルージャのサッカーと今関選手のプレーは、どのような邂逅を見せるのでしょうか。

 

 今関選手、グルージャへようこそ。来季はぜひJリーグで一つでも多くのゴールを見せて下さい。