読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

金弘淵(キムホンヨン)選手 完全移籍で新加入

 12月27日、福島ユナイテッドFCの金弘淵選手がグルージャへ完全移籍で加入することが発表されました。

 

金弘淵選手

f:id:zenbuddhist:20161229152253j:plain

f:id:zenbuddhist:20161229154345j:plain

f:id:zenbuddhist:20161229154256j:plain

 

 金選手は愛知県出身の26歳、身長183cm、体重74kgの右利きのFWです。

 金選手は東邦高校を経て、朝鮮大学へ入学。関東大学リーグ2部に所属していた朝鮮大学では、1年生からリーグ戦に出場。通算で大学リーグ戦67試合(先発58試合)に出場、22得点をあげております。

 朝鮮大学卒業後は、当時JFLの福島ユナイテッドFCへ加入。社会人1年目から主力選手として活躍しました。

 2014年のJ3開幕後も、福島ユナイテッドにおいて最も出場機会の多いCFとして活躍し続けました。

 しかし2016シーズンは出場時間を伸ばせず、得点も2点に留まりました。そして11月19日に、福島ユナイテッドは2016シーズン限りでの金選手の退団を発表。退団発表の後、金選手は12月8日のJPFAトライアウトに参加していました。

 そしてこの度のグルージャ完全移籍の発表となりました。

 

 金選手に関しては、私は第12節アウェイ福島戦で現地にて見ている筈なのですが、あまり覚えていません。申し訳ない…。上記の通り、撮影した写真には金選手の姿はありました(畑本選手とマッチアップしている11番の選手)。

 公式発表では、ボールキープ、ハードワークが特長の選手とのことなので、谷口選手とスタメンを争う位置付けになるのでしょうか(谷口選手が契約更新すればの話ですが)。

 金選手はJFL、J3ではそれなりの実績があり、ある程度計算出来る戦力ではありますが、グルージャで安定した活躍を見せられるかは微妙なところ。26歳とこれから旬を迎える選手なので、大化けを期待したいと思います。

 

 金選手、グルージャへようこそ。グルージャでのゴール量産を期待しています。