グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

石井圭太選手 期限付き移籍期間満了

 1月12日、横浜FCからグルージャに育成型期限付き移籍で加入していた石井圭太選手の期限付き移籍期間満了が発表されました。

 

石井圭太選手

f:id:zenbuddhist:20161223093723j:plain

f:id:zenbuddhist:20161229135658j:plain

f:id:zenbuddhist:20161229140041j:plain

 

 石井選手はシーズン途中の7月に、横浜FCからグルージャ期限付き移籍してきました。その2週間後の第17節セレッソU23戦で途中出場し、グルージャにおける公式戦初出場を果たしました。そして第18節YS横浜戦ではCHとして先発出場を果たすというスピード出世ぶり。それ以降、神川前監督の信頼を得て、リーグ戦では最終節まで殆どの試合で先発出場を果たしました。

 加入当初から、相手への素早い寄せと手堅い足元の技術を見せていましたが、試合を追う毎にプレーにアグレッシブさが増し、第25節相模原戦、第26節大分戦では見事なミドルシュートを決めてくれました。

 

 2016シーズンのグルージャにおいて、最も成長した選手である石井選手がチームを去るのは、非常に寂しいものがあります。恐らく石井選手本人も、グルージャにおける成長を感じていた筈です。

 2017シーズンもグルージャで更なる飛躍を遂げてくれると思っていたので、この度のチーム離脱は本当に残念です。横浜FCに戻りポジション獲得を目指すようですが、グルージャでの4ヶ月半の経験を糧に、2017シーズンは横浜FCで活躍して頂きたいと思います。

 

 石井選手、非常に短い期間ではありましたが、グルージャの勝利のために戦ってくれて、ありがとうございました。石井選手なら、横浜FCの主軸にもなれるはず。更なる成長をお祈りしています。またどこかでお会いしましょう。お元気で。