読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

岩渕良太選手 完全移籍で新加入

グルージャ盛岡 移籍 選手 岩渕良太

 明日からグルージャの一次キャンプ(一関市)が始まりますが、2017シーズンのグルージャにとって最大の補強と言えるニュースが入ってきました。

 2月1日、昨季までSC相模原に所属していた岩渕良太選手が完全移籍でグルージャ盛岡に加入することが発表されました。 

 

 岩渕良太選手

f:id:zenbuddhist:20170205213355j:plain

  岩渕選手については、J3を見続けている方にとっては良く知られた選手かと思いますが、通常通りプロフィールを紹介します。

 岩渕選手は東京都出身、身長174cm、体重65kg、現在26歳の選手です。

 小学生からサッカーを始め、中学、高校まではFC東京の下部組織でプレーしました。FC東京U-15では2003年日本クラブユースサッカー選手権優勝、FC東京U-18では2007年Jリーグユース選手権優勝、2008年日本クラブユースサッカー選手権優勝を経験しております。

 しかしFC東京のトップチームには進めず、高校卒業後は明治大学に入学しサッカーを続けました。明治大学では怪我による長期休養も経験しており、2010シーズンはあまりプレーが出来なかったようです。4年生時の2012シーズンのリーグ戦では惜しくも優勝は逃しましたが、個人としては12得点をあげる大活躍を見せました。

 大学卒業後の2013シーズンに、松本山雅FCに加入。しかしプロ初年度は殆ど試合に出られず、翌年は当時JFLレノファ山口FC期限付き移籍。山口では25試合に出場し、チームのJ3昇格に貢献しました。

 2015シーズンはFC琉球期限付き移籍。チームの中心選手として様々なポジションをこなし4得点を上げる活躍を見せましたが、シーズン終了後、移籍期間満了と共に松本山雅との契約満了が発表されました。

 2016シーズンはSC相模原へ完全移籍。相模原においても岩渕選手は持ち前のユーティリティ性を発揮し、GKとCB以外の殆どのポジションをこなしながら、チーム最多の7得点をマーク。しかしシーズン終了後に、相模原との契約満了が発表されました。

 昨季7得点を上げている岩渕選手と契約更新しなかったSC相模原に、私はビックリしましたが、内心「グルージャは獲りにいかないのかな」とも思っていました。牛之濱選手のSC栃木への移籍が決まってからは、まだ岩渕選手の移籍先が決まっていないのなら、最適の後任ではないかと考えるようになりました。しかしその後音沙汰も無く、私もすっかり忘れていました。岩渕選手ほどの実力者が、この時期まで移籍先が決まっていなかったのですね。

 岩渕選手の獲得は、グルージャにとっては現在考え得る最良の補強だと思います。これで牛之濱選手の穴を埋める目途が立ってきました。強化部、グッドジョブ。

 岩渕選手は器用な選手で何処のポジションでもこなせますが、決定力があるので(ちなみにFC琉球在籍時の2015年4月26日の対グルージャ戦では1得点を決めています)、グルージャでは前目のポジションで起用したいところかな、と思います。

 そして岩渕良太選手のプロフィールとして、必ず触れなければならないことは、サッカー女子日本代表選手である岩渕真奈選手(バイエルン・ミュンヘン)が実妹であること。

 これはもうヨーロッパのオフシーズン(6月頃?)には、全国区の人気者である真奈選手を、いわスタでの公式戦に呼ぶしかないでしょう。早速フロントから招待状を出して、ちょっとした集客イベントに繋げて欲しいものです。

 

 岩渕選手、グルージャへようこそ。岩渕選手はプロになって以降、1シーズン毎にチームを変えていますが、グルージャではチームの「顔」となるくらい長くプレーしてくれることを望みます。グルージャで共に上を目指して進んでいきましょう。