グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第1節 セレッソ大阪U-23 vs グルージャ盛岡

 今週の土曜日、日曜日、2017シーズンJ3リーグが開幕します。

 今シーズンもグルージャがこの場所で戦えることに感謝。引き続き『グルージャ戦記』は、カラ元気を出しながらグルージャを追いかけていきます。

 グルージャの開幕戦のカードは昨季と同じ、アウェイでのセレッソ大阪U-23戦。

 

 話は少し飛びますが、今季からはDAZN様のおかげでJ3全試合をインターネットでLIVE視聴出来るようになりました。その影響かJリーグ公式サイトには、J3にも煽り映像が出来ていました。

 それほどの内容ではありませんが(おい!)、嬉しいサービスです。DAZN様には足を向けて寝られません。DAZN様の方角はどちらでしょうか。今節はトラブルなく配信出来ると良いですね。

 

対戦成績

f:id:zenbuddhist:20170320110504j:plain

 で、セレッソ戦。昨季のセレッソU-23との対戦成績は1勝1敗。

 第1節アウェイ戦は神川グルージャの公式戦初戦でしたが、スカスカのグルージャDFラインを清原選手にいいようにやられて0-2で敗北。

 第17節ホーム戦は、終了間際の梅内選手の劇的ゴールで1-0の勝利でした。

 

フォーメーション予想

 今週金曜日発売のエルゴラッソには、今節J3全カードの予想フォーメーションが出ていました(次節以降も続くのでしょうか)。ふむふむ…グルージャの予想は私とだいたい一緒だ…。セレッソの方は…少し違うな…参考にさせて頂きます。

 ということで、私の予想はこうなりました。話半分でお願いします。

f:id:zenbuddhist:20170311085642j:plain

 情報を纏めると、U23の選手では山内選手、阪本選手が怪我により離脱中。丸岡選手と秋山選手は11日のJ1札幌戦(札幌ドーム 15時キックオフ)行きの想定で、12日のJ3出場は無いと予想(3/11 16:30追記:J1札幌戦、秋山選手はベンチ入り、丸岡選手は帯同無し)

 U23チームはオーバーエージ(OA)枠を3人+GK1人使えます。セレッソはJ1控え選手の調整の意味合いも込めて、GK以外の3人はきっちり使ってくるでしょう。ここではOA枠は木本選手、椋原選手、福満選手がスタメンで来ると予想。

 このメンツだと、セレッソはサイドからバンバンドリブルで仕掛けてきそうですが、今のグルージャは跳ね返せるでしょうか。もし福満選手が出場するとすれば、超J3レベルの脅威です。

 グルージャはトレーニングマッチのいわきFC戦、VONDS市原戦の布陣をほぼトレース。個人的には林選手をSHで使うのはピンときませんが…。昨季の攻撃的パスサッカーを継続しながら、どう守備を構築するのか、菊池監督のお手並み拝見です。

 

 今季のグルージャは、監督こそプロ1年目の菊池監督に代わりましたが、主力選手は殆どが残留。菊池監督は昨季からの戦術継続を明言しており、昨季より上の成績は十分期待して良い状況だと思います。遅ればせながら読んだ『スタンダード』最新号の谷口・安楽対談においても、選手の言葉には自信がみなぎっていました。

 長いシーズン、上手くいかない局面もあるでしょうが、監督や選手たちを信じて応援していくつもりです。今季最終節にはグルージャがトップチームの成績だけではなく、クラブとして成長したことを実感出来るようなエンディングを迎えることを期待しています。

 

 とりあえず…待ってろ、キンチョウスタジアム