グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第12節 グルージャ盛岡 vs 栃木SC

 今日はホームいわスタにてJ3第12節栃木SC戦です。

 グルージャは前節Y.S.C.C.横浜戦において、今季ワーストと言っていい内容の0-1の敗戦を喫してしまいました。いったいこの1週間でどこまで持ち直しているのでしょうか。

 せっかく昨季のグルージャのエース=牛之濱拓選手が盛岡に凱旋するというのに、グルージャの惨状を見せる訳にはいきません。

 私はいわスタに行けませんが、皆さん、グルージャの応援よろしくお願いします。

 

f:id:zenbuddhist:20170528155954j:plain

 

栃木SCとの対戦成績

f:id:zenbuddhist:20170504104843j:plain

 昨季リーグ2位だった栃木は、13位だったグルージャに2戦2分けと勝ち点を取りこぼしており、今回の試合で悪いイメージを払拭しておきたいところでしょう。

 

直近公式戦5試合結果

栃木SC(5位)

f:id:zenbuddhist:20170604212039j:plain

 栃木SCは前節で今季初の連敗を喫しました。今季こそ昇格が義務付けられているような栃木ですから、グルージャ戦はアウェイでも勝ち点3しか考えていないでしょう。

 

グルージャ盛岡(13位)

f:id:zenbuddhist:20170604212113j:plain

 J3での連続負け無しも5試合でストップし、着々とリーグ定位置に近づきつつあるグルージャ。点が取れないのは深刻です。特に今季はホームでの得点は第5節藤枝戦の1点のみと、サポーターにとっては寂しい有様。今節は勝敗はともかく点は取って欲しい…。

 

フォーメーション予想

f:id:zenbuddhist:20170611050420j:plain

 栃木SCは今季4バック、3バック併用ですが、ここでは3-4-2-1で予想。牛之濱選手は前節で今季初めて先発ベンチスタートで出場無しとなりましたが、今節はどうなるでしょうか。もちろんグルージャへの恩返し弾とかはいりません。

 グルージャは前節でベンチにも入らなかった林選手が出場するかどうかの影響が大きい、と私は思っています。林選手がいないとゲームメイク出来る選手が岩渕選手のみとなり、攻撃が単調になるような気がしますが、さて…。

 

試合予想

 3-4-2-1同士のミラーゲームになった場合、WBの出来が鍵になるはず。サイドを押し込んだほうが有利となるでしょう。昨季も栃木SCとの試合は走りまくって引き分けに持ち込んだのです。この試合においても鈴木選手と八角選手には、70分で足が潰れる位でちょうど良いので、最初からリミッターを外して走りまくって欲しいと思います。

 

  ここまでの11試合で10得点と得点力不足に悩む栃木SCですが、セットプレーからは6点取っています。グルージャは先日のYS横浜戦でも、きれいにFKからヘディングシュートを決められてしまいました。今回も仙石選手のFK、CKに尾本選手や広瀬選手がズドン、みたいな悪い予想が容易に出来ます。福岡選手のロングスローにも要注意でしょう。

 

 空中戦に強い選手が揃っている栃木SCですから、グルージャの攻撃はグラウンダーのワンタッチ・ツータッチパス攻撃がメインになるでしょう。

 グルージャの選手たちには、攻めあぐねてセンターサークル付近でまったりした横パスを繰り返すのではなく、オンザボール・オフザボール関係なく、能動的に動きまくって縦に速い攻撃をして欲しいと思います。

 

 栃木SCも優勝争いに生き残るためには、絶対に勝ち点を取りこぼせない試合。間違いなく厳しい試合になるでしょう。

 グルージャは前節のようなフワッとした試合の入りは厳禁。選手たちにはそんな気は無いのでしょうが、何か最近のグルージャはきれいに試合をしようとしているように見えます。絶対勝てとは言いませんが(弱気)、「とにかく勝ち点を獲得する」という気持ちを見せて欲しい、前節の敗戦を無駄にしないで欲しいです。

 グルージャ vamos!