グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第18節 グルージャ盛岡 vs ガイナーレ鳥取

 本日はホームいわスタにて第18節ガイナーレ鳥取戦。今節からシーズン折り返しで2巡目となります。

 グルージャは前節で連敗を喫し、現在リーグ13位。開幕前の目標であった7位は遠くなり、更に怪我人も続出と状況は厳しいですが、我々は選手たちを信じて応援するのみ。

 

ガイナーレ鳥取との対戦成績

f:id:zenbuddhist:20170717095852j:plain

 今シーズン第6節での対戦は0-2からまさかの(笑)梅内選手の2得点で、グルージャが追いついてのドロー。攻守が目まぐるしく入れ替わるスペクタクルな展開の試合で、個人的には鳥取まで遠征したかいがありました。

 

直近公式戦5試合結果

グルージャ盛岡(13位 勝点:15)

f:id:zenbuddhist:20170717095910j:plain

 前節沼津戦は序盤に先制点を許し、それが決勝点となりました。押していた時間帯も多かっただけに悔やまれる失点でした。グルージャが今後勝点を多く得るには、序盤の失点を少なくしていきたい、といつも言っている気がする…。

 

ガイナーレ鳥取(14位 勝点:14)

f:id:zenbuddhist:20170717095931j:plain

 鳥取は前節東京U-23戦ではホームで6失点の屈辱。ここまでで失点数29はリーグワースト。失点内容を映像でざっと見る限り、選手個人能力によるところも大きそうなので、グルージャ同様、選手層が薄い鳥取は厳しい戦いが続きそうです(鳥取のサポーターの皆さん、ごめんなさい)。

 

フォーメーション予想

f:id:zenbuddhist:20170717095947j:plain

 グルージャは前節と同じスタメン予想。因みに岩渕選手が累積警告により今節出場停止となっています。

 鳥取は前節の大敗によりスタメンを変えてくる気もしますが、前節と同じスタメン予想。怖い選手は、前回対戦で1得点許しているオールラウンドのストライカー岩元選手。

 

試合予想

 実はこの試合、J3でのパス本数1位(ガイナーレ:519本)と2位(グルージャ:495本)の対決。パスの中身は少し違いますが同じ3バックであることもあり、前節の沼津戦とは打って変って噛み合う試合になると思います。

 前回の対戦同様、両チームとも両WBの裏を狙うのが一つのパターン。第6節で岩元選手に決められたように、フリーでクロスを入れられることが無いようにしたいです。

 グルージャは前回の対戦で走り勝つ自信はついているでしょうから、序盤に失点しなければ勝利の確率はかなり高まるでしょう。第6節後半で見せた速いパス回しで、ガイナーレに目に物見せてやりましょう。今節こそ頼みますよ、梅内選手!

 生憎の天気予報ですが、現地観戦される方は雨対策をしっかりとして風邪ひかないようにして下さい。

 第14節福島戦以来の勝利で、リーグ後半戦、反撃の狼煙を上げましょう。