グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第28節 カターレ富山 vs グルージャ盛岡

 本日はJ3リーグ第28節、カターレ富山vsグルージャ盛岡富山県総合運動公園陸上競技場で行われます。日本全国生憎の天気模様で富山も激しい雨になりそうですが、キヅール旋風に乗って、グルージャにはアウェイから勝ち点3を持ち帰って欲しいと思います。

 

カターレ富山との対戦成績f:id:zenbuddhist:20170917091729j:plain

  対戦成績はもちろんグルージャの負け越しですが、昨季のアウェイでは会心の試合内容で勝利しました。しかし今季3月の試合では完敗を喫しています。

 

直近公式戦5試合結果

カターレ富山(4位 勝点:46)

f:id:zenbuddhist:20171018055904j:plain

 

  ここ2試合は連勝と調子が良いカターレ。J2昇格のためには残り試合全勝のつもりで闘うでしょう。

 

グルージャ盛岡(15位 勝点:23)

f:id:zenbuddhist:20171018055920j:plain

 

  グルージャは2試合連続ドローですが、明らかに守備が安定してきたこと、安楽選手が復帰したことは好材料

 

フォーメーション予想

f:id:zenbuddhist:20171018055934j:plain

 

 カターレグルージャともに前節と同じ先発、フォーメーション予想。

 

試合予想

 3月の対戦時は、グルージャがまだ丁寧にショートパスを繋げていくチーム方針だったため、カターレに長いボールを裏に入れられ、そのボールの取り合いでの局面で圧力負けし、一方的な試合内容になってしましました。

 あれからグルージャの闘い方にはかなり修正が入ったので、勝敗は別にしてもあの時と同じような試合にはならないと思います。

 焦点の一つはグルージャがここ2試合と同様の負けない球際を見せてくれるかということ。

 また3バック時のいつものことですが、両サイド裏をWB、CB、CHの連携でカバーし、相手にフリーでプレーさせないこと。

 また悪天候のため雨で濡れたピッチではグラウンダーのパスが繋げづらくなり、ボールが通常とは違う跳ね方をしたり、GKがキャッチしずらくなったりすることが予想されます。悪天候をどこまで味方につけられるかが、もう一つの鍵となるでしょう。

 

 グルージャには前回対戦時の借りを、アウェイでカターレに返してくれることを願います。