グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第3節 グルージャ盛岡 vs Y.S.C.C.横浜

 本日3月21日の春分の日、J3リーグ第3節グルージャ盛岡のホーム開幕戦となるY.S.C.C.横浜戦が、いわぎんスタジアムで開催されます。

 チームはリーグ開幕から2連敗しており、ホーム開幕戦での今季初勝利が期待されます。

 

過去対戦成績

f:id:zenbuddhist:20180308055340j:plain

 

 YS横浜グルージャにとってJ3の中で唯一の相性が良い相手…でした。これまでは…。

 しかし2017シーズンのリーグ最終成績はグルージャ15位、YS横浜14位。

 更に今季第2節が終了してYS横浜は1勝1分の4位。対してグルージャは2連敗の16位。まだシーズンが始まったばかりとは言え、両者の立場は逆転されたどころか差が開く一方のよう。ホーム開幕戦では確実に叩いておきたい相手です。

 

直近公式戦試合結果

グルージャ盛岡

f:id:zenbuddhist:20180317213437j:plain

 

 2連敗したものの試合内容がそれほど悪いわけでは無いグルージャ。ほんの僅かな差で勝ち点を逃しています。

 

Y.S.C.C.横浜

f:id:zenbuddhist:20180317213453j:plain

 

 YS横浜は今季3年目となる樋口監督のもと、限られた予算で着実にポゼッションサッカーを進化させてきました。この2戦を見る限り、チームの調子は上々のようです。

 

予想フォーメーション

f:id:zenbuddhist:20180321061954j:plain

 

 YS横浜は前節と全く同じスタメン予想。

 昨季のチーム内得点王(14得点)だった辻選手が怪我により長期離脱していますが、この2試合では北脇選手はCFとして十分に代役を務めているようです。

 

 グルージャは前節から復帰した嫁阪選手をどう使うか…。前節はCHとしての途中出場でしたが、期待を込めて左SBの先発で予想しました。ほかは前節と同じスタメン予想。

 

試合予想

 YS横浜は、CF北脇選手がスピードを生かしてDF裏を狙いつつ、奥田選手、後藤選手を中心にパスを回すポゼッションサッカー。ボール保持はYS横浜が上回ると予想しています。YSは両SBが積極的に中に入ってきて攻撃参加してくることも特徴。

 またYS横浜は、今季すでに3得点あげているセットプレーからの攻撃にも要注意。左足の後藤選手、右足の三沢選手のキックはどちらも危険です。

 グルージャは各選手がボールの奪いどころの認識を共有させ、カウンターでゴールまで迫りたい。藤沼選手のスピードに期待です。

 YS横浜の今季2試合を軽く流して見ましたが、枠内シュートをたくさん打っていることは羨ましく思えました。グルージャの前線4人には、今節こそ多くの枠内シュートを見せてくれることを(もちろんゴールも)期待します。

 

 

 ところでグルージャがJ3に活動の場を移した2014シーズン以降、ホーム開幕戦の観客数は年々減少を辿っています。

 

f:id:zenbuddhist:20180318191348j:plain

 

 あいにく非常に寒い一日になりそうですが、本日のホーム開幕戦はこの流れを止める観客動員に成功するとともに、連敗を止め昨年の9月24日(第24節アスルクラロ沼津戦)以来となるホームでの勝利を手にする素晴らしい日にしたいものです。