グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第14節 グルージャ盛岡 vs AC長野パルセイロ

 本日はJ3第14節AC長野パルセイロ戦が、グルージャのホーム、いわぎんスタジアムで開催されます。

 前節、2か月ぶりのリーグ戦勝利でホームを沸かせたグルージャが、監督が交代したばかりのAC長野パルセイロをホームで迎え撃ちます。グルージャは前節のような素晴らしいプレーを今日も見せられるでしょうか。

 

過去対戦成績

f:id:zenbuddhist:20180610231939j:plain

 

 過去4シーズン、長野パルセイロには1勝しかしていないのですが、それほど苦手な感じが無いのは直近3試合が連続ドローのせいでしょうか。最近の試合は得失点が少ない試合になっています。

 

直近公式戦試合結果

グルージャ盛岡(16位 3勝2分7敗 勝ち点11 得点11 失点20)

f:id:zenbuddhist:20180610232004j:plain

 

 前節でようやく連敗脱出。今季初の完封勝利、谷口海選手のプロ初ゴール、谷村選手の今季初ゴールと良い流れになりそうなおまけもついてチーム状態は上向き。2試合連続無失点は守備陣には大きな自信となっているでしょう。

 

AC長野パルセイロ(14位 2勝6分4敗 勝ち点12 得点14 失点17)

f:id:zenbuddhist:20180610232029j:plain

 

 天皇杯を含めるとパルセイロは3連敗中。直近3試合で無得点であることは気になります。前節終了後、監督交代が発表されましたが果たして吉と出るか。

 

予想フォーメーション

f:id:zenbuddhist:20180616141404j:plain

 

 (この記事は先発メンバーが発表された当日13:00以降に書いております。)

 グルージャはCHを小谷選手から 山田選手に変更。フォーメーションはここ3試合同様、3-4-2-1。

 

 パルセイロは前節終了後、監督が阪倉監督に代わったため、フォーメーション毎変更してくる可能性もあり、先発の選手名だけで布陣を読み切れないのですが、メンバー表とこれまで出場しているポジションを参考にすると4-4-2ではこんな感じでしょうか。

 先発は前節から6人変更。GKが第7節以来の先発となる小澤選手になり、今季まだ1試合しか出場していない前田選手がCHに抜擢されています。

 

試合予想

 今節も暇がなく長野パルセイロの試合は殆どチェックしてません。しかしパルセイロの監督が浅野監督から阪倉監督に代わったので、過去の映像を見ても果たして参考になったのかどうか。

 パルセイロと言えば昨季までは堅い守備が自慢だったと思いますが、今季ここまでのの失点17は少し多め。

 昨季から堅いDF陣はそのままに、河合選手、津田選手らの攻撃の即戦力を入れて『今季こそJ2昇格』だったはずでしたが、サッカーは難しいものです。シーズンが4割終了して17チーム中14位では、浅野監督の事実上の解任も止むなしでしょうか。

 それほどパルセイロの試合を見ていないので適当なことは言えませんが、今季ここまでの不振の原因は、ベテラン選手が多く浅野監督がやりたいような運動量がベースの4-4-2のサッカーが出来なかったということなのでしょうか。

 

 今日のパルセイロはサイドに三上選手、河合選手と突破力が自慢の選手が先発していますので、SHがグルージャのCBの横をグリグリ突き、今季5得点の津田選手が裏抜けを執拗に狙ってくるものと思われます。

 グルージャは前節同様、最後まで集中力を保ち統率の取れた最終ラインを見せて欲しいです。

 今のカウンター攻撃を重視したグルージャにとっては、そこそこボールを持ってくれる相手のほうがやりやすいので、これまでのパルセイロであればうまくハマってくれると思うのですが…どうなりますか。

 今日も泥臭くボールを奪いに行きゴールを狙うグルージャが見たいです。ホームで勝って一気に順位を上げましょう。