グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第25節 グルージャ盛岡 vs 福島ユナイテッドFC

 本日、30日はJ3第25節 福島ユナイテッドFC戦が、ホームのいわぎんスタジアムで開催されます。台風が近づく生憎の天気ですが、スペシャルイベントも用意された今節に多くの人が集まってくれることを期待しています。

 

過去対戦成績

f:id:zenbuddhist:20180909183639j:plain

 

 J3が誕生した2014シーズン以降の戦績はほぼ五分五分。今季6月のアウェイ戦はスコアレスドローに終わっています。

 

直近公式戦試合結果

グルージャ盛岡(12位 8勝3分12敗 勝ち点:27 得点:29 失点:43)

f:id:zenbuddhist:20180923161719j:plain

 

 前節は勝利への執念を感じさせる我慢のサッカーで見事アウェイから勝ち点3を持ち帰ってきたグルージャ。久々の連勝を期待したいです。

 

福島ユナイテッドFC(8位 7勝11分5敗 勝ち点:32

得点:25 失点:25)

f:id:zenbuddhist:20180923161735j:plain

 

 ここ5試合で1勝1分3敗と今一つの成績の福島ユナイテッド。 前節のYS横浜戦は後半アディショナルタイムに相手のFKを直接決められる悔しい敗戦となっているだけに、今節にかける気持ちは強いものがあるでしょう。

 

予想フォーメーション

f:id:zenbuddhist:20180930121407j:plain

 

(この記事は試合当日11:00の出場選手発表以降に書いています。)

 グルージャは前節から左WBを鈴木選手から菅本選手に入れ替え、他は全て同じスタメン。また陳選手が今季初めてベンチに入りました。

 

 福島は前節から一人のスタメン入れ替え。CFを武選手にして前節CFだった田村選手を右SHに、右SHだった橋本選手を前田選手の代わりにCHに起用してきました。

 

試合予想

 グルージャは6月のアウェイでの対戦では、ある程度福島ユナイテッドにボールを持たれることを覚悟した試合運びで場面ごとにプレスとリトリートを使い分けた守備で、カウンターを狙っていきました。

 前回のお互いの立ち位置は今回の対戦でも継続されるものと予想していますが、今日の雨模様のピッチコンディションでは、お互いに短く繋ぐより長いボールが多くなるものと思われ、球際がより重要になります。ロングボールのこぼれをどちらが拾うかに注目したいと思います。

 前節のザスパクサツ群馬戦を失点ゼロに抑えたグルージャ守備陣が、ポジションを頻繁に入れ替えて素早く攻める福島の前線に対し、タイトな守備を貫けるかもポイント。

 福島はクロスからの得点が多いので、GK小泉選手には持ち味を生かしてハイボールを跳ね返すことともに、CB陣へのコーチングにも期待しています。

 

 私は自宅でDAZN観戦ですが、現地組は雨に負けずに選手たちの後押しをお願いします。VAMOS、グルージャ