グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第27節 グルージャ盛岡 vs カターレ富山

 今節はホームいわぎんスタジアムでのカターレ富山戦。

 8月の第19節ガンバ大阪U-23戦以来グルージャはホームでの勝ち星が無く、いわぎんスタジアムでの勝利に限ると、6月の第14節AC長野パルセイロ戦まで遡らなくてはなりません。

 4ヶ月ぶりの歓喜がいわスタに訪れるよう、今日はいわスタでグルージャを応援しましょう(私はDAZNで応援)。

 

過去対戦成績

f:id:zenbuddhist:20180923173110j:plain

 対戦成績は全くの五分。それぞれのクラブの立ち位置をか考えれば、グルージャにとってカターレはかなり相性の良い相手言えるでしょう。

 6月の対戦ではグルージャのプレスからのカウンターが見事にハマり、グルージャらしからぬ完勝を上げました。

 

直近公式戦試合結果

グルージャ盛岡(12位 8勝4分13敗 勝ち点:28 得点:32 失点:47)

f:id:zenbuddhist:20181008131610j:plain

 調子は悪くないものの勝ちきれないグルージャ。前節藤枝MYFC戦は先制するも逆転敗け。後半に失速する流れは相変わらず。涼しい季節になり選手たちのコンディションが上がってくることを期待しましょう。

 

カターレ富山(11位 9勝2分13敗 勝ち点:29 得点:30 失点:40)

f:id:zenbuddhist:20181008131547j:plain

 3連敗の後の2連勝で調子が上がってきたカターレ。5月に就任した安達監督のサッカーがようやく板についてきたようです。

 

予想フォーメーション

f:id:zenbuddhist:20181014112635j:plain

 

 (この記事はメンバー発表後の当日11:00以降に書いています。)

 グルージャは少しメンバーこれまでに無い組み合わせにしてきました。田中憧選手に代えて河津選手をCBのスタメンに抜擢。CHは小谷選手、山田選手、WBは白石選手、江頭選手という3-4-2-1に。

 また、ベンチスタートですが怪我で離脱していた畑本選手、嫁阪選手が久々にその姿を見せています。

 

 カターレは前節から一人の入れ替え。左WBを川上選手から佐々木一選手に変更。他は前節と同じスタメン。要注意選手は切れ味鋭いドリブルの持ち主、新井選手。尚、前節出場停止だった差波選手はベンチスタート。

 

試合予想

 時間が無いので手短に。

 お互い3-4-2-1のフォーメーション。サイドからの攻撃、裏への意識、前3人が流動的に動くなど現在の2チームは非常によく似ている印象。

 最近のグルージャは序盤は良いサッカーが出来ているものの、終盤にかけて失速していく試合が続いています。最近の失点は、序盤には出来ていた守備の対応が次第に出来なくなり、守備の初手が遅れ何とか綻びを直すべく後から取り繕うものの間に合わず…といったシーンが続いています。

 今日は選手を思い切って入れ替えたようですが、ホームでは最後まで締まった守備を見せて欲しいと思います。VAMOS、グルージャ