グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第30節 グルージャ盛岡 vs FC東京U-23

 本日、11月3日はホームいわぎんスタジアムにてJ3第30節FC東京U-23戦が行われます。 

 現在グルージャは2連敗中。15位まで順位を下げてしまいましたが、残り2試合の開催となったホームいわぎんスタジアムで、2018シーズンのグルージャの雄姿をサポーターの目に焼付かせて欲しいと思います。

 

過去対戦成績

f:id:zenbuddhist:20181028205630j:plain

 

 FC東京U-23がJ3に参戦した2016シーズン以降、グルージャは東京U-23に一度も勝利しておりません。今季のグルージャは同じU-23チームのガンバ大阪U-23とセレッソ大阪U-23には勝利を収めており、東京U-23にも勝ってU-23チームに弱いグルージャの印象を払しょくしておきたいところです。

 

直近公式戦試合結果

グルージャ盛岡(15位 9勝4分15敗 勝ち点:31 得点:35 失点:51)

f:id:zenbuddhist:20181028205610j:plain

 

 一桁順位目前まで行きながら九州アウェイ2連戦が2連敗に終わり、15位にまで順位を落としてしまったグルージャ。内容はそれほど悪くは無いと思うのですが、つまらないミスからの失点で勝ち点を失っております。

 

FC東京U-23(16位 8勝6分14敗 勝ち点:30 得点:34 失点:42)

f:id:zenbuddhist:20181028205546j:plain

 

 FC東京U-23はここ5試合では3勝2分と絶好調。順位も16位ながら、勝ち点は15位のグルージャと「1」差、9位のYS横浜まで「3」差。一気にごぼう抜き出来るところまで来ており、グルージャからはぜひとも勝ち点3を奪っておきたいでしょう。

 

予想フォーメーション

f:id:zenbuddhist:20181103131806j:plain

 

 (この記事は試合当日のメンバー発表11:00以降に書いています。)

 グルージャは前節から2人入れ替え。右CBを畑本選手にして、左CBを田中舜選手に変更。シャドーに嫁阪選手を起用し、チーム内トップスコアラーの谷口選手はベンチスタート。

 因みに私の数え間違いでなければ、畑本選手はJリーグ通算(J2+J3)出場100試合目だと思いますが…。

 

 FC東京U-23はGKを大久保選手から波多野選手に、CBを岡崎選手から木村選手に、右SHを平岡選手から富樫選手に変更してきました。

 

試合予想

 今日も時間が無いので手短に。

 なぜかグルージャは苦手にしているFC東京U-23。オーソドックスな4-4-2でポゼッションしてくるチームなので、ボールを持たされるとかえって攻めあぐみ、カウンターを食らうグルージャとしては比較的戦いやすいチームのように思えるのですが…。

 しかし個々の選手の能力はやはり素晴らしい。本日出場するオーバーエージ枠であう前田遼選手、富樫選手、山田将選手はもちろんのこと、平川選手、品田選手、矢島選手なども正確なパスや強さ、スピードなどは目を見張るものがあります。

 3バックを採用してからのグルージャの課題である最終ラインのサイド裏は間違いなく突かれる筈なので、CBの田中舜選手と畑本選手には今季の成長を見せて欲しいと思います。

 

 グルージャは連敗中ではありますが内容は決して悪くはない。選手たちには自信を持っていわスタでプレーして欲しいと思います。

 目標の勝ち点「40」はかなり厳しい状況ですが、何とかここで勝利を収めて残り試合に希望を繋いで欲しいです。VAMOS、グルージャ