グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第9節 FC東京U-23 vs グルージャ盛岡

 本日5月3日、味の素フィールド西が丘にてJ3第9節FC東京U-23vsグルージャ盛岡が開催されます。

  前節、グルージャ鹿児島ユナイテッド戦に完敗し、ホーム戦無敗は途絶え良い流れは一旦リセットされた形になりました。着々とリーグ順位が定位置に近づいている感もありますが、気にせず今日の試合からまた新たな前進を始めて欲しいと思います。

 

過去対戦成績

f:id:zenbuddhist:20180401203459j:plain

 

 FC東京U-23には、J1リーグに出場していておかしくないオーバーエージ枠の選手にいつも泣かされている印象があります。そういえばまだグルージャは勝ったことが無かったのですね。U-23チームもいつまでJ3でプレーしているか分らないので、そろそろグルージャに勝って欲しいところですが…。

 

直近公式戦試合結果

FC東京U-23(17位 勝ち点:3)

f:id:zenbuddhist:20180415170150j:plain

 

 現在リーグ最下位のFC東京U-23。絶不調のカターレには今季初勝利をあげたものの、ここ5試合で4敗しており、あまり良い状態とは言えない模様。攻撃力はオーバーエージ枠での出場選手にかなり左右されそうです。

 

グルージャ盛岡(13位 勝ち点:7)

f:id:zenbuddhist:20180503092859j:plain

 

 前節は鹿児島ユナイテッドに完敗しましたが、藤沼選手が高い技術のヘディングシュートでゴールしてくれたことが救いでした。

 毎試合失点していることは非常に気になるので、前節の鹿児島戦の教訓を生かし、今節こそ無失点試合を期待しています。

 

予想フォーメーション

f:id:zenbuddhist:20180425064149j:plain

 

 FC東京U-23は、前日(5月2日)のJ1リーグ神戸戦に出場しなかったオーバーエージ枠の選手はフル(3人)で出場してくるのでは。私は田邉選手、梶山選手、山田将選手と予想しました。

 あと話題の16歳、久保建英選手も昨日の神戸戦には出場していないので、ひょっとすると今日のJ3に出場してくるかもしれません。

 フォーメーションは第7節北九州戦は4-3-1-2だったので、いつもの4-4-2になるかは不明。

 

 グルージャは右SHを谷村選手から嫁阪選手に入れ替えると予想。あとは前節と同じスタメン。そういえば河津選手の復帰はいつになるのでしょうか。

 

試合予想

  FC東京U-23はリーグ戦6試合で得点4、失点10と、どちらかと言うと得点面で苦労しているようです(グルージャは得点9、失点13)。これはトップチーム(J1)、U-18チームとのチーム間の選手のやりくりで、毎試合メンバー構成が変わるチーム事情によるものと思われます。

 グルージャとしては相手が連携に目覚める前の早めの時間帯で、先制点を上げたいところです。ちなみにグルージャは今季先制点を上げたのは、第1節ガンバU-23戦のみ。

 FC東京U-23には品田選手をはじめとしてボールを扱う技術は高い若手選手が揃っているので、ゴール近くではフリーで前を向かせないように注意したいです。

 今日のグルージャには運動量や球際は大前提ですが、素早い攻守の切り替え、マークの受け渡し、スペースの埋め方等、前節で高い授業料を払って鹿児島ユナイテッドから受けたレッスンの成果を見せて欲しいと思います。

 両チームともセットプレーからの失点が多い(東京U-23:4失点、グルージャ:3失点)ので、CK、FKは鍵になるでしょう。

 

 天気は今一つですが『キヅール』もアウェイのスタジアムに来場されるとのことなので、勝って再浮上の狼煙を上げ盛り上がりたいものです。VAMOS グルージャ