読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

安楽健太選手、新加入

 2015シーズン終了後、一人目の新加入選手が公式発表されました。

 

 何はともあれ、めでたいことです。安楽選手、グルージャへようこそ。一緒に上を目指して戦いましょう!

 今年は強化の出足が早く、期待を持たせてくれます。昨季は12月には何の情報もなく、年明けから1月中旬までの2週間の中で一気にほとんどの新加入選手が発表されていましたから、1ヶ月ほど早い動きです。これは神川監督効果なのか?

 移籍ごとは早いに越したことはありませんから、とりあえず「グッドジョブ!」とフロントには拍手を送りましょう。

 さて、安楽選手ってどんな選手でしょうか?

 安楽選手は愛知県瀬戸市出身の23歳。サイズは170cm、68kgと小柄。2014シーズンまで東海地方の強豪、東海学園大学でプレーし、2015シーズンにMIOびわこ滋賀に加入。社会人として初めてのシーズンは公式戦24試合出場し(天皇杯含む)、チーム内トップの8得点!!!を上げるというスーパールーキーぶりを発揮しました。安楽選手のポジションはDFということになっていますが、前目(WB、SH)でプレーすることも多かったようです。利き足がどちらかわかりませんが、左サイドのプレーが多いようです。プレースタイルはよく分かりませんが、得点能力が高いのには期待が持てます。森英次郎選手が一列前でプレーすると勝手に仮定すると、左SBはグルージャの強化ポイントの一つだと思いますので、非常に良い強化と言えるのでは無いでしょうか。

 この安楽選手のように、JFLで活躍した有望な若い選手がグルージャに加入してくれるのを見ると、改めてグルージャはJリーグのチームなのだと実感した次第。安楽選手も今後は合コンの自己紹介では、堂々と「Jリーガー」の語句を使用して下さい。

 楽しいオフシーズンになりそうな予感。次の移籍情報を待ちましょう。