グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第1節 セレッソ大阪U-23 vs グルージャ盛岡

 J3リーグ開幕を明日に控え、今日ようやくグルージャ後援会会員証が届きました。申し込みはもみ消されていなかったようで、後援会事務局の最低限の事務処理能力は確認できました…ってどんだけハードル低いんだ!動きが遅いし告知は地味だし、本気で会員集めているようには見えません。ホームゲーム入場者数1試合平均2000人以上を目指すんでしょう、空約束だったんですか。黙っていても会員やお客は増えてくれません。グルージャフロント陣には、本気の行動を望みます。

 さて、気持ちを落ち着けて…記念すべき神川グルージャの初戦をプレビューしていきます。が、相変わらずセレッソ大阪U-23の情報があまりありません。ここは他人のプレビュー記事をパクりつつ…。

 

 ほう、セレッソU-23も走りに自信を持っているのですか。グルージャも走りには自信ありますよ。明日はJリーグ一の練習量を誇るチームの運動量を、存分に見せてあげましょう。

 戦力分析編でも書きましたが、セレッソ大阪はトップチームとU-23の練習を最初から分ける体制を取っており、U-18選手9名を早めに2種登録したことからも、かなり育成に絞ったチーム編成をしてくると私は見ています。私はオーバーエージもGK以外は使わないと予想しました(GK以外でオーバーエージ使うとしたらCBでしょう)。

f:id:zenbuddhist:20160313042603j:plain

 グルージャのスタメン予想は自信がありますが、セレッソはスタメンもフォーメーションもよく分かりません。とりあえず最近のTRM出場実績から、選手名を埋めてみました。フォーメーションはトップチームと同じ4-2-3-1としました。

 セレッソU-23セレッソトップチームのような、ポゼッション志向で守りが固いチームなのでしょうか。明日は勝敗以外にも、現在のグルージャのポゼッションがどこまで通用するか、という点に注目して試合を見ようと思っています。

 セレッソの注目選手は、何と言ってもドルトムント帰りの丸岡選手。私はプレーを1度も見たことは無いのですが、2列目はどこでも出来て、攻撃で違いを出せる選手のようです。ここまでのJ2の試合にはベンチ入りもしておらず、トップチームの大熊清監督もU-23への出場を示唆しているため、明日のJ3に出場する可能性は高そうです。

 また本日行われたJ2の試合では、U-23対象の澤上選手が途中出場しており、明日の試合出場はありません。

 今日のJ2の試合にはトップチームスタメンクラスの田中選手、扇原選手、田代選手がベンチ入りしておらず、オーバーエージ枠としてこの3人が明日のJ3に出場するという恐ろしい可能性はあるのですが…。

 数日前のコメント欄にも書きましたが、向こうに誰が出てこようが三原則(運動量、球際、切り替え)を徹底して、新しいグルージャのサッカーをしていくだけでしょう。明日は勝ち負けはともかく、「今季のグルージャはこういうサッカーをやるんだ」という強い意思を示して欲しいです。

 では応援に行く皆さんとは、キンチョウスタジアムで会いましょう。また、月曜日になってしまうと思いますが、マッチレビューもこのブログにアップしたいと思っています。応援に行けない方は、ご覧になって頂ければ嬉しいです。グッドラック!