グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

笠原淳選手、新加入

 横山選手の怪我による長期離脱と土井秀徒選手の退団により、グルージャへの早期の加入が待たれていたGKが遂に決まりました。

 

f:id:zenbuddhist:20160402063346j:plain

 

 笠原淳(かさはらすなお)選手は新潟市出身の26歳。身長188cm、体重80kgの日本人としては大型と言えるGKです。笠原選手はザスパ草津の下部組織、東京学芸大学を経て、J3初年度の2014年にFC琉球に加入しました。 FC琉球では2014シーズン公式戦10試合に出場し、第4節(3月30日)のグルージャ盛岡戦にも出場しております(スコア0-1で盛岡勝利)。

 2014シーズン終了後、FC琉球とは契約満了し、2015シーズンは北信越リーグ1部のサウルコス福井に加入しました。サウルコス福井では、北信越リーグ1部で6試合、全国地域サッカーリーグ決勝大会で1試合に出場しております。2016年1月10日、サウルコス福井退団の公式発表があり、現在まで所属未定の状態だったようです。

 昨季の公式戦出場が若干少ない気がしますが、J3での出場経験もあり、グルージャのGKとしては申し分ない実績と言えるでしょう。

 笠原選手本人は、グルージャでスタメンを奪い取る意気込みで加入してきているでしょうが、しばらくは土井康平選手の控えとしてベンチ要員が続くと思われます。しかし今季のグルージャはJ3リーグと並行して、優勝を目標に掲げている国体出場がありますので、必ず笠原選手が活躍する機会は訪れるはずです。その時までにトレーニングを積み、しっかり準備をして頂きたいと思います。

 笠原選手、グルージャ盛岡へようこそ。グルージャの緊急事態に力を貸して頂き、ありがとうございます。グルージャで共に戦い、リーグ7位以内、国体優勝を実現させましょう。