読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

横山卓司選手、豊嶋邑作選手、飯山悠吾選手 グルージャ退団

  続いて11月26日発表に退団が発表された、今季公式戦出場の無かった3名。

 活躍した選手も活躍出来なかった選手も、グルージャのユニフォームに袖を通して頂いた選手には、私はとても感謝しています。

 退団する選手はグルージャとは別の道を歩むことになりますが、何処にいてもグルージャファミリーの一員として私は応援していきます。

 

 

横山卓司選手

f:id:zenbuddhist:20161207210420j:plain

 

 横山選手にとっては2016シーズンは、たいへん悔しいシーズンになっていまいました。

 2015シーズンは、チーム内GKでは最も先発出場機会の多いGKでしたし、土井康平選手がグルージャに戻ってきた2016シーズンも、スタメンバトルをその2人で繰り広げるものと私は思っていました。

 しかし3月にトレーニング中の大怪我(右足アキレス腱断裂)を負ってしまい、今シーズンは丸ごと棒に振ってしまいまいした。

 今シーズン一試合も出場することなく、グルージャを退団せざるを得ない横山選手の悔しさはどれほどのものか…。

 26歳というサッカー選手の全盛期に入った横山選手。恐らくまだ現役続行するものと思いますが、早く新天地を見つけて、再スタートを切ることを願っております。

 

 

豊嶋邑作選手

f:id:zenbuddhist:20161207210431j:plain

 

 シーズン中に負った怪我の影響もあり、2016シーズンの豊嶋選手の公式戦出場は無し。結局、豊嶋選手のグルージャでの公式戦プレーは、2015シーズンの第31節長野戦のみとなってしまいました。

 私は今年2月末のつくばFCとのトレーニングマッチで豊嶋選手を直に見ていますが、適性ポジションとは言えない左SBで、相手のフィジカルに押されながらも踏ん張る姿が印象的でした。

 豊嶋選手と言えばブログ。グルージャの選手の中では断トツのSNSの使い手として、試合出場せずとも有名な選手でした。非常にしっかりとした考え方が、ブログからも見て取れました。

 豊嶋選手は12月8日のJリーグトライアウトに参加したようですが、紅白戦で怪我をしてしまったようです。ついてないですね。

 早く新天地が見つかり活躍されることを、お祈りしております。

 

 

飯山悠吾選手

f:id:zenbuddhist:20161207210444j:plain

 

 飯山選手も、グルージャでは公式戦でその姿をサポーターに見せることは、殆ど出来ませんでした。

 私が飯山選手がプレーする姿を見たのは、今年2月のつくばFCとのトレーニングマッチのみ。その時は飯山選手は右SBとして出場していましたが、神川新体制初期の試合だったこともあり、あまりチームにフィットした出来では無いように見えました。飯山選手の持ち味はそのフィジカルにあり、パス供給能力が求められる神川グルージャの戦術では、厳しい闘いを強いられたのかもしれません。

 飯山選手は2012シーズン終了後に一度現役引退してから、選手として1年間の空白の後、再復帰した経緯があります。飯山選手は現在30歳、サッカー選手としてはベテランと呼ばれる時期です。公式コメントからは現役続行するのか否かは読み取れません。この3年間の選手生活で、飯山選手は完全燃焼は出来たのでしょうか。

 現役続行するにせよ、全く新しい道を選ぶにせよ、グルージャ戦記は飯山選手を応援しています。

 

 

 退団される選手の皆さんがどのような道を選ぼうとも、皆さんの健康と活躍を願っております。