グルージャ戦記

Jリーグのフットボールクラブであるグルージャ盛岡について妄想を垂れ流すブログ(非公式)

マッチプレビュー J3リーグ第2節 アスルクラロ沼津 vs グルージャ盛岡

 今節は土曜日開催でした…いつもより更に薄いプレビューをなぐり書き…。

 

 今日はJ3第2節のアスルクラロ沼津戦が、アウェイ愛鷹広域公園多目的競技場で行われます。

 開幕戦で勝利を収めることが出来なかったグルージャ。今日の相手は昨季3位の強敵アスルクラロですが、今季初勝利を盛岡に持ち帰られるよう頑張りましょう。

 

過去対戦成績

f:id:zenbuddhist:20180218094614j:plain

 昨季はリーグ3位だった沼津相手に1勝1敗は十分すぎる成績。第24節のホームでの勝利は昨季グルージャのベストバウトだったと思います。

 

直近公式戦試合結果

アスルクラロ沼津

f:id:zenbuddhist:20180314060300j:plain

 開幕戦は牲川選手や坂本選手、普光院選手などの新戦力がきっちりと仕事をして完勝と、これ以上ないスタートを切ったアスルクラロ。昨季のエース薗田選手がいない今季でも、リーグ上位には入ってきそうです。

 

グルージャ盛岡

f:id:zenbuddhist:20180314060328j:plain

 またも「2-0は危険なスコア」を証明してしまったグルージャ。ショッキングな負け方だったため、若い選手たちがこの敗戦を引きづっていないか少し心配です。

 但し、開幕戦でガチメンバーを揃えたガンバU-23に対して、前半は効果的な攻撃が出来ていたことは好材料と言えるでしょう。

 

予想フォーメーション

 

f:id:zenbuddhist:20180317120119j:plain

 

 すいません、既にメンバー発表されてしまいました(3/17 12:00時点)。

 アスルクラロは第1節から谷口選手を外して前澤選手を入れてきました。普光院選手を中に入れるのかな…。尾崎選手は前節に続きベンチにも入っていないので、怪我なのでしょうか。

 アスルクラロの要注意選手は昨季JFLの得点王、坂本選手。坂本選手が第1節同様CBに入るのか、またはCFに入るのかは分りませんが、前節はヘディングで得点しており、セットプレーで彼には触らせたくありません。

 

 グルージャは第1節からCBのみ入れ替えて(畑本選手→久保選手)、他は全て同じ先発メンバー。開幕戦で2得点をあげた梅内選手には、今日も期待したいです。

 怪我で戦線離脱していた嫁阪選手がベンチに入ったのは嬉しいニュース。早くグルージャでの嫁阪選手のプレーが見たいぞ。

 昨季までアスルに所属していた3選手(河津選手、白石選手、田中舜選手)も揃って先発出場。これは燃えるでしょうね。

 

試合予想

 薗田選手、中村選手の放出で、果たして今季も強いアスルクラロが見られるのかが開幕戦の注目だったのですが、映像(ダイジェスト)を見る限り、今季のアスルも強そうです。

 ダイジェストを見た感じでは、相変わらずシンプルですがインテンシティが高いサッカーをやっているようなので、どこまでアスルの圧力をグルージャが交わし切れるかという展開になるでしょう。

 但し球際で敗けない意識は大事。4-4-2のミラーゲームになるでしょうし、球際で勝てないまでもある程度勝負にならなければ、点差以上に実力の違いを感じた昨季アウェイ戦のように、吹き飛ばされてしまいます。昨季ホーム戦のような高い集中力でアスルと対峙してほしいと思います。

 グルージャは、前節ガンバU-23戦では後半にサイドからの集中砲火を浴びましたが、その辺をどう修正してくるのかにも注目したいと思います。

 また菊池監督の選手交代の采配にも注目しています。敗けているのに宮市選手を後半ロスタイムで投入…、といったようなことは今日は止めて頂きたい。

 

 今節こそグルージャの勝利が見られるのか、「勝利お預け」を食らうのか、なるべく悲壮感なく楽しんでDAZN観戦する予定です。